現在公開されているキャビネットはありません。
 

『ロシア史研究』

Association Journal
12345
2015/07/15

96号目次

Tweet ThisSend to Facebook | by russianhistory管理者1
【論文】
●松村岳志  1822年の第16歩兵師団における軍事クーデター予備事件(ラエフスキー事件
【書評】
●青島陽子 橋本伸也編『ロシア帝国知識人』
●根村亮   土屋好古著『「帝国」の黄昏、未完の「国民」』
●瀧口順也 松井康浩著『スターリニズムの経験』
[新刊紹介](1点)

2014年度ロシア史研究会大会
【共通論題】
<冷戦とソ連の対外政策>
●金成浩   冷戦期ソ連外交における安全保障観と国境
<第一次世界大戦とロシア>
●佐藤正則  ロシア宗教哲学者と世界戦争―ベルジャーエフの場合
20:38 | 定期刊行物
12345

ニューズレター

News letter
1234
1234