ロシア史研究会
 
ロシア史研究会事務局

〒169-8050
東京都新宿区西早稲田1-6-1
早稲田大学教育・総合科学学術院
小森研究室ロシア史研究会事務局

tulbi5386@gmail.com
 
54086access

事務局からのお知らせ

Information
12345
2014/10/23

イベントのお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:russianhistory管理者1
会員からの依頼により、以下の案内を掲載します。(事務局)
***************
本年12月6日、第24回(2014年度)近現代東北アジア地域史研究会大会において、シンポジウム「ソ連中枢から見た東北アジア―1920年代から30年代―」を、立命館大学びわこ草津キャンパスで開催します。主催は「近現代東北アジア地域史研究会・日本大学文理学部情報科学研究所」です。
このイベントの詳細は以下の通りです。

   シンポジウム「ソ連中枢から見た東北アジア―1920年代から30年代―」
(1)総合司会:中見 立夫 氏(東京外国語大学アジアアフリカ研究所教授)

(2)報告者(所属):

  (イ) 青木雅浩 氏(早稲田大学文学学術院助教)

  (ロ) 寺山恭輔 氏(東北大学東北アジア研究センター教授)

  (ハ) 小野容照 氏(京都大学人文科学研究所助教)

  (ニ) 麻田雅文 氏(東北大学東北アジア研究センター教育研究支援者)

(3) 討論者:

  (イ) 塩川伸明(元東京大学法学部教授)

  (ロ) 酒井哲哉(東京大学総合文化研究科教授)


【シンポジウム趣旨】
本シンポジウムでは、2013年に公開された、ソ連党政治局の議事録やスターリンの個人文書といった新出史料などを用いつつ、ソ連の党中枢が対アジア外交をどのように指導し、戦略を練っていたのかを明らかにする。また、それを通じて、中ソに挟まれた東北アジア地域における、ロシア/ソ連の影響力を検討する。党のイデオロギーよりも国益を重視するソ連外交の本質を追究したい。

近現代東北アジア地域史研究会大会サイト

22:01 | お知らせ
2014/10/22

イベントのお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:russianhistory管理者1
会員からの依頼により、以下の案内文を掲載します(事務局)
-----
埼玉大学研究機構では、イスラエルをロシア史とポーランド史に位置づけ、
またそこからロシア史やポーランド史を逆照射することを目的とした以下の
国際会議を開催いたします。ご都合のつく範囲でぜひともお越しください。

Mediating Israeli History and East European History:
Zionism and Jewish Migration from Russia and Poland

日時:2015年1月11日・12日(日・月祝)
場所:埼玉大学東京ステーションカレッジ(東京駅日本橋口至近サピアタワー9階)
※1階奥のエスカレータから3階のオフィス・ロビーの受付にお越しください

日本からの報告者・討論者(50音順、敬称略):
赤尾光春、David Wolff、下斗米伸夫、野中進、高尾千津子、鶴見太郎、宮崎悠、吉岡潤
ほか、海外からの報告者10名

パネル一覧:
[1/11, 10:30-18:15] Russia and Transformation of Jewishness;
Empire and East/West; Law, Rights, Citizenship;
[1/12, 9:30-18:00] Poland, Democracy, and Demography;
Socialism and Transnational Kibbutz; General Discussion

使用言語:英語(通訳はありませんが、日本語のご発言に対する簡易通訳は可能です)
事前申し込み:不要(鶴見までご連絡いただきましたら、ペーパーをダウンロード
するためのパスワードをお知らせいたします)

詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
http://park.saitama-u.ac.jp/~tsurumitaro/home.html

鶴見太郎
埼玉大学研究機構(教養学部)
shukran_afwan[アット]hotmail.com
17:56 | お知らせ
2014/10/11

大会のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:russianhistory管理者1
ロシア史研究会の大会は、来週、日本大学にて開催されます(10月18日、19日)。
詳しくは「大会」のページをご覧ください。
報告ペーパーも同ページからダウンロードできます。

事務局
09:04 | お知らせ
2014/10/10

イベントのお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:russianhistory管理者1
会員からの依頼により、イベント情報を掲載します。(事務局)

1.日時:11月16日(10時~)
2.場所:東北大学川内南キャンパス
3.内容:2014年西洋史研究会大会シンポジウム:「戦争と『未完のネイション』」
4.報告者:村田奈々子(東京大学)・土屋好古(日本大学)・林忠行(京都女子大学)
5.コメンテータ:材木和雄(広島大学)・今野元(愛知県立大学)
6.参加費:1000円

詳しくは添付ファイルをご覧ください。2014年度ポスター.pdf
23:07 | お知らせ
2014/10/08

イベントのお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:russianhistory管理者1
会員からの依頼により、イベントのお知らせを掲載いたします。(事務局)

1.日時:10月10日(金)18時~19時30分
2.場所:東京大学本郷キャンパス総合教育棟
3.内容:特別セミナー
4.講師:Irina Papkova
5.講演タイトル:Conflicting Historical Interpretations of WW II and Their Effect of the Present Ukrainian Crisis

詳しくは、添付ファイルをご覧ください。特別セミナー.docx 
11:33 | お知らせ
12345