ロシア・東欧学会
 

学会事務局

問い合わせ先
事務局長 五十嵐徳子(天理大学)
〒632-0032
奈良県天理市杣之内町1050
天理大学国際学部
五十嵐徳子研究室気付
E-mail:jarees_office[a]yahoo.co.jp
   [a]を@に変更してください。
年会費振込先
ゆうちょ銀行
 加入者名:ロシア・東欧学会
  郵便局での払込
   00150-8-0177731
  他行からの送金
   019店 当座0177731
 
 

学会誌『ロシア・東欧研究』原稿募集



 論文、研究ノート、書評の原稿を募集しています。例年、応募締切りは9月15日、原稿提出期限は11月末日です。研究大会における自由論題報告者のみならず、多くの会員の皆様からのご投稿をお待ちしております。また、投稿時点において40歳未満の方は、自動的に研究者奨励賞(賞状、副賞5万円)の選考対象となります。執筆要領については、学会HP「会則」のページまたは学会誌巻末の「投稿規程・執筆要領」をご覧下さい。
 書評用書籍の送付は、事務局ではなく、会誌編集委員会宛にお願いいたします。但し、ご送付いただいた場合でも、書評として取り上げるかどうかは、編集委員会の判断によります。
 

<問い合わせ・申込み先>
ロシア・東欧学会 会誌編集委員会

〒192-0395 八王子市大塚359

 帝京大学経済学部 杉浦史和研究室気付

 Eメール(勤務先):fsugiura[@]main.teikyo-u.ac.jp
              
[@]を@に変更してください。 




 

刊行物

 学会誌『ロシア・東欧研究』



日本全国約70の大学図書館、研究機関、学術団体等に寄贈しております。
最新号を含めて、事務局にてバックナンバーの販売も行っています。非会員の方も購入可能です。
また、学会誌に広告掲載を希望される方は、事務局までお問い合わせください。
(独)科学技術振興機構が運営するJ-STAGEにて、1972年の創刊号から電子ジャーナル化されており、
以下から閲覧可能です。なお、最新号は学会誌発行1年後に掲載されます。 
学会誌の電子ジャーナル

ロシア・東欧学会 ニューズレター
No.1(2001年3月).pdf
     No.2(2001年6月).pdf    No.3(2001年11月).pdf
No.4(2002年5月).pdf     No.5(2002年11月).pdf   No.6(2003年4月).pdf
No.7(2003年11月).pdf   No.8(2004年4月).pdf     No.9(2004年9月).pdf
No.10(2005年2月).pdf   No.11(2005年9月).pdf   No.12(2006年4月).pdf
No.13(2006年9月).pdf   No.14(2007年4月).pdf   No.15(2007年9月).pdf
No.16(2008年4月).pdf   No.17(2008年9月).pdf   No.18(2009年5月).pdf
No.19(2009年9月).pdf   No.20(2010年4月).pdf   No.21(2010年9月).pdf
No.22(2011年2月).pdf   No.23(2011年5月).pdf   No.24(2011年9月).pdf
No.25(2012年5月).pdf   NL.26(2013年5月).pdf NL.27(2013年9月).pdf
NL.28(2014年5月).pdf   NL.29(2014年9月).pdf  NL.30(2015年5月).pdf
NL.31(2015年10月).pdf NL.32(2016年5月).pdf NL.33(2016年9月).pdf  
NL.34(2017年5月).pdf NL.35(2017年9月).pdf   
NewsletterはPDFファイルで作成されています。PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。右のアイコンをクリックして Adobe Reader をダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロード

ICCEES Newsletter

国際中・東欧研究学会(ICCEES: the International Council for Central and East European Studies)の 国際ニューズレター(ICCEES INTERNATIONAL NEWSLETTER)は、ICCEESのホームページニューズレターのページをご覧下さい。


            地域研究学会連絡協議会(JCASA)ニューズレター

地域研究学会連絡協議会(Japanese Council of Area Studies Associations)は、「地域研究(エリア・スタディーズ)」の発展に寄与するため、関連する諸学会が参加し、相互交流や必要な提言を行うことを目的として設立されました。当学会も加盟しております。

ニューズレター