ロシア・東欧学会
 

学会事務局

問い合わせ先
事務局長 五十嵐徳子(天理大学)
〒632-8510
 奈良県天理市杣之内町1050
 天理大学国際学部
 五十嵐徳子研究室気付
E-mail:jarees_office[a]yahoo.co.jp
   [a]を@に変更してください。

年会費振込先
ゆうちょ銀行
 加入者名:ロシア・東欧学会
  郵便局での払込
   00150-8-0177731
  他行からの送金
   019店 当座0177731
 
 
 

携帯用QRコード

 

ホームページ内の検索

IMAGINE Book Search

オンラインユーザー19人
187320

2016年研究大会のオンライン参加登録を受付中

 2016年研究大会は、JSSEESとの合同により、10月29日(土)、30日(日)に京都女子大学(京都市東山区)にて実施されます。2016年度プログラム(予告版).pdf
 秋の観光シーズンにあたるため、京都市内の宿泊施設が大変混雑します。参加予定の方は、早目の手配をお勧めいたします。京都女子大学へのアクセス
 研究大会のページにて、オンライン参加登録を受付中です。締切は10月11日です。
 研究大会のページにて、報告ペーパーのダウンロードを開始しました。
 
 

学会誌『ロシア・東欧研究』投稿募集中


 論文、研究ノート、書評の原稿を募集しています。応募締切は9月15日、原稿提出は11月末日です。投稿時点において40歳未満の方は、研究奨励賞(賞状、副賞5万円)の選考対象となります。

2015年度研究奨励賞
 長谷川雄之会員(東北大学大学院)の論文「プーチン政権下の現代ロシアにおける政治改革と安全保障会議-規範的文書による実証分析-」に決定し、11月21日の研究大会にて賞状および副賞(5万円)が授与されました。なお、同論文は学会誌第43号(2014年版)に掲載されております。

学会誌の電子ジャーナル化
 最新号を除き、バックナンバーは、1972年の創刊号からJ-STAGEにて電子ジャーナル化されております。詳しくは、学会誌の電子ジャーナルをご参照ください。
 
お知らせ
12345
2016/09/20

ロシアビジネスセミナーのお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by ロシア・東欧学会事務局

ロシアビジネスセミナー-インフラ・ビジネスの現場から-
一般社団法人 ロシアNIS 貿易会 http://www.rotobo.or.jp/
ウクライナ危機に端を発する経済制裁、ドーピング問題、経済低迷など、最近はロシアのイメージを悪くする話が多く、ロシアは世界のビジネスの対象国から抜け落ちている企業も多いようです。一方で、少数ですがロシアにビジネスチャンスを見つけ、新規にロシア市場を開拓し、日本で感じるイメージと実際のギャップに驚くという話も聞きます。そこで実際にロシアビジネスに深く関わり、また、ロシア以外の外国とのビジネスにも関わっておられる日本企業の方から、ロシアビジネス、およびロシア国民の実際について生の話を聞き、等身大のロシアビジネスをイメージしていただけるセミナーを企画しました。講師として、海外での豊富なビジネス経験を有する會澤高圧コンクリート(株)から會澤祥弘社長(講師経歴等は別添)を招き、ウラジオストクでの橋のコンクリート供給ビジネス等におけるインフラ・ビジネスに携わったロシアビジネスの経験を踏まえ、中国、モンゴルその他の国とのビジネス比較等を交え、お話いただきます。なお、イントロダクションとして当会の高橋浩ロシアNIS経済研究所副所長から最近の日ロ貿易、ビジネスの状況等について報告を行います。なお、本セミナーは公益財団法人 JKA(http://ringring-keirin.jp)の補助を得て実施しております。
               記
1. 日 時: 2016 年 9 月 29 日(木)14時~16 時30 分 (13時30 分~受付)
2. 会 場:フクラシア東京ステーション 5L 会議室 (別添 案内地図参照)
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル5F
TEL:050-5265-4805
3. 講 師および講演内容:
・「日ロビジネスの現状と課題」
高橋 浩(一般社団法人ロシアNIS 貿易会 ロシアNIS 経済研究所 副所長)
・「インフラ・ビジネスの現場から見た極東ロシア」
會澤 祥弘氏 (會澤高圧コンクリート株式会社 代表取締役社長)
4. 主 催: 一般社団法人ロシア NIS 貿易会
5. 後 援: 日本貿易振興機構(予定)
6. 受講料: 無料
7. 定 員: 80名 (※締切前でも、定員になり次第締め切らせていただきます)
8. 申込方法: 2016 年9月23日(金)までに別紙参加申込書
http://www.rotobo.or.jp/events/20160929Infrabusiness.pdf)をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、
下記お申込み先に、メール又は FAXにてお申込み下さい。
<お申込み・お問い合わせ先>
一般社団法人 ロシアNIS 貿易会 ロシアNIS 経済研究所 担当:高橋、橋之爪、井上
E-mail: webmaster@rotobo.or.jp FAX: 03-3555-1052

 


15:01 | イベント案内
2016/09/12

研究大会の参加登録を開始

Tweet ThisSend to Facebook | by ロシア・東欧学会事務局
2016年研究大会は、JSSEESとの合同により、10月29日(土)、30日(日)に京都女子大学(京都市東山区)にて実施されます。プログラムは9月中旬頃にお手元に届く予定です。研究大会のページにて、オンライン参加登録を受付中です。締切は10月11日です。秋の観光シーズンにあたるため、京都市内の宿泊施設が大変混雑します。参加予定の方は、早目の手配をお勧めいたします。2016年度プログラム(予告版).pdf
09:47 | 研究大会
2016/08/26

在外公館専門調査員の募集

Tweet ThisSend to Facebook | by ロシア・東欧学会事務局
外務省在外公館専門調査員とは、労働者派遣法の下で、わが国の在外公館(大使館、総領事館、政府代表部、領事事務所)に2年の任期をもって派遣され、在外公館の一員としてわが国の外交活動に資するため、語学力及び専門性を生かしつつ、在外公館長の指揮監督の下に、派遣国・地域の政治、経済、文化等に関する調査・研究及び館務補助の業務を行なうものです。本年度の秋募集ポストとして、在トルクメニスタン、ウズベキスタン、タジキスタン、カザフスタン大使館、在サンクトペテルブルグ、ユジノサハリンスク総領事館等で募集されております。詳しくは、以下をご参照ください。
http://www.ihcsa.or.jp/japanese/wp-content/uploads/
09:27 | その他
2016/08/02

北大北極域研究共同推進拠点

Tweet ThisSend to Facebook | by ロシア・東欧学会事務局
北極域研究共同推進拠点の共同研究の公募が開始されました。
http://j-arcnet.arc.hokudai.ac.jp/joint_research/
締切は9月5日です。
北極域研究推進プロジェクト(ArCS)の若手研究者海外派遣の第2回公募が開始されました。
http://www.arcs-pro.jp/project/capacity/essential.html

締切はは9月12日です。
14:42 | その他
2016/07/29

第7回東アジア学会

Tweet ThisSend to Facebook | by ロシア・東欧学会事務局
本年9月24-25日に上海にて行われる第7回東アジア学会ですが、東アジア(日本・韓国)からの参加者が少ないそうです。そこで、個人報告については8月15日まで募集期間を延長することになりました。みなさまふるってご参加ください。ご関心のある方は、JCREESのホームページをご覧下さい。
http://src-home.slav.hokudai.ac.jp/jcrees/index.html
07:16 | イベント案内
12345