日本18世紀学会事務局

〒113-0033
東京都文京区本郷7-3-1
東京大学文学部美学芸術学研究室
日本18世紀学会事務局
Tel. 
03-5841-3769
Fax. 03-5841-8958
Mail: jsecs[[at]]l.u-tokyo.ac.jp
([[at]] を @ に)
 

日本18世紀学会のウェブサイトへようこそ

最新情報
12345
2018/10/25new

日本18世紀学会第41会大会

Tweet ThisSend to Facebook | by jsecs管理者
日本18世紀学会の第41会大会は、2019年6月8日(土)、9日(日)に中部大学(春日井キャンパス)にて開催いたします。開催校責任者は玉田敦子会員です。

☆日本18世紀学会大会の自由論題応募〆切は、毎年2月末日です。
発表を希望される会員は、1000字以内の発表要旨をつけて、学会事務局宛、郵便かメールでお申し込みください。郵送の場合、要旨のプリントアウト原稿および電子ファイル(「ワード」形式で作成されたもの)の両方をお送りください。メールの場合は、要旨を添付ファイル(「ワード」形式)またはメール本文にコピーしてお送りください。報告の採用の可否は幹事会で審査し、事務局から後日お知らせいたします。
日本18世紀学会事務局 Mail: jsecs[[at]]l.u-tokyo.ac.jp([[at]] を @ に))

◇宿泊は、8日(土)に懇親会を開催する「ホテルプラザ勝川(JR勝川駅すぐ)」にて、以下の学会特別プランを御用意いただいております。
(ホテルプラザ勝川公式ウェブサイト:
http://www.theplaza.co.jp/)

§§「18世紀学会」特別プラン§§
(2018年12月31日まで早期予約特典がございます。)
①年内早期予約プラン:素泊まりシングル:6700円、朝食付シングル:7700円
②通常プラン:素泊まりシングル:7151円、朝食付シングル:8451円

◆ホテルプラザ勝川からは、8日(土)、9日(日)の朝も大学まで貸切バスでお越しいただけますので、ぜひご利用ください。

◆ご利用の方はできるだけお早めに、ホテルプラザ勝川へ直接「18世紀学会に参加」とお伝えの上、学会特別プランでお申し込みください。
(ホテルプラザ勝川連絡先:0568-36-2311[代表])

☆非会員の方もご参加いただけます。大会参加費として 500 円(ただし、学生は無料)、非会員の方は l,000 円をいただいております。懇親会会費は5000円です。
20:18
2018/04/14

日本18世紀学会第40回大会案内

Tweet ThisSend to Facebook | by jsecs管理者
会員のみなさま

以下の要領で本年度の日本18世紀学会大会を開催いたします。ご存知の通り、京都は宿の確保がますます難しくなっています。お早めにご予約をおすませられますように、お願い申し上げます。

 開催日:6/23(土)・24(日)
 場所:京都大学人文科学研究所
 大会責任者:王寺賢太会員

※プログラムおよび会場の詳細,報告要旨については第40 回大会プログラム(京都大学、2018年).pdfをご覧ください。

・共通論題「啓蒙のリミット—神話・文学・政治思想のはざまで」
 コーディネーター:佐藤淳二(フランス文学・思想)
 パネリスト:藤井俊之(ドイツ哲学)、井波陵一(中国文学)、上田和彦(フランス文学・思想)

・自由論題
 石田雄樹
  「十八世紀フランスにおける自伝文学の語りに表れる〈私〉の多層性」
 深貝保則・松波京子・飯田賢穂
  「名古屋大学附属図書館所蔵西洋古典籍のデジタル化プロジェクトとその意義(仮)」
 大林侑平
  「アルカディア表象と共感の政治――18世紀末ドイツにおける旅行記とNation、シラー」
 小倉雅明
  「The Ramlberにおける統語的パラレリズム」
 寺尾佳子
  「印刷文化への対抗としての〈視覚クラヴサン〉」

・レクチャー・コンサート「20世紀が変奏した18世紀」
 コーディネーター:岡田暁生・小坂圭太

・懇親会
 フレンチ・レストラン『ラ・トゥール』(京大時計台)

日本18世紀学会大会担当幹事

08:23 | 大会
2018/03/09

自由論題発表者追加募集

Tweet ThisSend to Facebook | by jsecs管理者
第40回大会(2018年6月23日、24日)での自由論題発表者を追加募集します。
〆切延長
2018年3月31日(土)まで

・・・・・・・・
日本18世紀学会は、京都大学で行われる第40回大会(6月23、24日)での自由論題発表者を追加で募集いたします。〆切を3月31日(土)まで延長いたしますので、ふるってお申し込みください。皆さまのご応募をお待ち申し上げております。また、会員の皆さまにおかれましては身近な研究者の方々に発表をお奨めいただくなどご協力をいただければまことに幸いでございます。公募要領は以下の通りです。

第40回大会で発表を希望される会員は、1000字以内の発表要旨をつけて、2018年3月31日(土)までに学会事務局宛、郵便かメールでお申し込みください。郵送の場合、要旨のプリントアウト原稿および電子ファイル(「ワード」形式で作成されたもの)の両方をお送りください。メールの場合は、要旨を添付ファイル(「ワード」形式)またはメール本文にコピーしてお送りください。報告の採用の可否は幹事会で審査し、事務局から後日お知らせいたします。

日本18世紀学会事務局

http://www.gakkai.ac/jsecs/
Mail: jsecs[[at]]l.u-tokyo.ac.jp
([[at]] を @ に)
12:35 | お知らせ
2018/03/01

国際18世紀学会会長Lise Andries氏講演会(4月27日)

Tweet ThisSend to Facebook | by jsecs管理者

日本18世紀学会では国際18世紀学会会長Lise Andries氏をお迎えして、下記のとおり講演会を開催いたしますので、ふるってご参加下さい。なお、講演会終了後には簡単な懇親会を予定しております(参加費500円程度)。

 

講演者:Lise Andries(パリ第4大学名誉教授、国際18世紀学会会長)

講演タイトル:The representation of the world in the illustrations of French and English Eighteenth Century travel books

日時:2018427日(金) 1450分より1650分 
会場:東京大学文学部第3会議室(本郷キャンパス法文2号館3階)
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_01_02_j.html


22:29
2018/01/13

国際18世紀学会エジンバラ大会・論題募集

Tweet ThisSend to Facebook | by jsecs管理者
国際18世紀学会第15回大会は、2019年7月14日(日)〜19日(金)、エジンバラ大学(英国)にて開催されます。

本大会のテーマは
‘Enlightenment Identities’/« Lumières et identités » です。

詳細につきましては以下の大会サイトをご覧ください。
http://www.bsecs.org.uk/isecs/

論題募集につきましては、以下のPDFファイル(英語/仏語)に詳細が記されております。自由論題・ラウンドテーブル等の〆切は2019年2月1日(金)です。
CALL_FOR_PAPERS_EN.pdf
APPEL_A_PAPIERS_FR.pdf

日本18世紀学会の会員は、国際18世紀学会に会員として登録されております。皆様ふるって御参加ください。



19:00
12345