学会事務局

学会事務局
〒739-8529
広島県東広島市鏡山1-5-1
広島大学国際協力研究科
開発技術講座

日本熱帯生態学会事務局
(幹事長 保坂哲朗)

TEL: 082-424-6929
FAX: 082-424-6929
e-mail: jaste.adm@gmail.com

会計事務
〒860-0862
熊本県熊本市中央区
黒髪4丁目11−16
国立研究開発法人
森林研究・整備機構
森林総合研究所 九州支所

JASTE会計事務担当
(会計幹事 鳥山淳平)

TEL: 096-343-3739
e-mail: jastetreasurer@yahoo.co.jp

会員管理窓口
TEL: 03-3893-3692
FAX: 03-3893-3603
e-mail: jaste@soubun.com
 
日本熱帯生態学会公式ウェブサイトへようこそ
日本熱帯生態学会は、熱帯地域の生態学的研究の進歩と研究成果の交流と普及に努めます。

熱帯地域の生態学的研究といっても、熱帯生態学という確立した学問分野があるわけではありません。それぞれの研究者がそれぞれの研究方法によって熱帯地域の理解を深めていけばよいのですが、熱帯地域の自然に対する開発の進み方を考えると、熱帯地域の自然と人間生活をどのようにして持続的なものとして維持し発展させるかという視点が重要になってくることは避けられません。

生物過程が主体となった自然生態系に注目するだけでなく、自然を組織している社会的なしくみにも目をつぶってはならないでしょう。このような意味でこれからの熱帯研究はより広い視野を求められるに違いありません。幅の広いさまざまな研究成果の相互交流が重要です。さらに研究成果は学会が独占すべきものではありません。広く社会に還元し、熱帯地域に生じている社会と自然をめぐる諸問題が正しく理解され、解決されるよう努力する必要があります。

日本熱帯生態学会は以上のような趣旨にもとづき、1990年7月22日に設立されました。



当ウェブサイトについて


このサイトは日本熱帯生態学会事務局広報幹事によって運営されています。
サイトに関するお問い合わせ、記事掲載依頼などは、広報幹事の北村までメール(shumpei (at) ishikawa-pu.ac.jp)にて、お知らせください。
 
NEWS
最新情報
12345
2018/06/19new

海外遺伝資源取得分担機関-公開講演会 (2018/7/12開催@東京)開催について

| by jaste事務局
【会議名】海外遺伝資源取得分担機関-公開講演会 (ナショナルバイオリソースプロジェクト:ABS課題)
【日 時】平成30年7月12日(木)13時-16時(開場:12時30分)
【場 所】TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター ホール5A
      東京都中央区八重洲1-2-16
      http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyo-nihombashi/access/
【申 込】ABS学術対策チームHP( http://idenshigen.jp) よりお申し込みください。(参加無料)
【定 員】100名

本講演会は、研究者を対象に、海外から遺伝資源を入手する際に必要な手続きや海外の政府や研究機関との折衝における注意点などを中心に、演者の先生方に遺伝資源取得の実例をご紹介いただきます。対象国としては、イラン、インド、中国、シンガポール、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、メキシコ、モンゴルなどについてお話しいただく予定です。海外に由来する遺伝資源の研究を計画されている研究者の皆様におかれましては、ぜひご出席についてご検討下さい。

【演者】
 九州大学 有体物管理センター 深見克哉 教授
 首都大学東京 牧野標本館 村上哲明 教授
 筑波大学 筑波機能植物イノベーション研究センター 渡邉和男 教授
 国立遺伝学研究所 産学連携・知的財産室  鈴木睦昭 室長

【主催】
 国立遺伝学研究所 ABS学術対策チーム
 URL: http://idenshigen.jp
 e-mail: abs@nig.ac.jp
 tel:055-981-5831

10:14 | 集会案内
2018/05/31

第29期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成の募集案内

| by jaste事務局
第29期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成の募集案内

1. 助成の趣旨
プロ・ナトゥーラ・ファンド助成では,日本や海外の自然保護のための,フィールドワークに基づいた基礎的な研究や,地域に根ざした自然保護活動,自然保護に関する書籍の出版,そして当財団が年度ごとに定める特定のテーマに取り組むプロジェクトに対して助成を行います.

2. 助成対象カテゴリー
当助成は,以下の5つのカテゴリーで募集を行います.
A. 国内研究助成・・・日本国内における自然保護のための調査・研究
B. 国内活動助成・・・日本国内における自然保護のための普及・啓発活動
  地域NPO活動枠・・・日本国内の地域のNPOによる自然保護活動
C. 海外助成・・・海外の地域における自然保護のための調査・研究および普及・啓発活動
D. 出版助成・・・自然保護に関連する書籍の発行
E. 特定テーマ助成・・・第29期のテーマ「サンゴ礁保全をめぐる地域課題に関する調査・研究およびアウトリーチ活動」

3. 応募資格
A,B,C,E:自然保護のための調査・研究や活動を進める能力のあるグループ.
D:自然保護のための調査・研究や活動を広める能力のあるグループまたは個人.

4. 助成金額と期間
A,B,D:上限100万円/1年間.
Bの地域NPO活動枠:上限50万円/1年間.
C:上限150万円/1年間.
E:上限100万円/1年間,最大2年間.

いずれのカテゴリーでも,内容に応じて申請金額から減額して採択する場合があります.

5. 助成期間
2018年10月から2019年9月末まで.(Eのみ,2020年9月まで可)

6. 応募方法
下記URLより募集要項、申請書をダウンロードの上、期日までに申請書をメールまたは郵送でご提出ください。
 http://www.pronaturajapan.com/foundation/pronaturafund/29pnfbosyu

7. 募集期間
2018年5月28日(月)から2018年7月13日(金)正午まで.

8. 選考方法
専門家による審査委員会にて選考の後,当財団理事会の決議を経て,助成先を決定致します.選考結果は,2018年9月末までに当財団Webサイトにて公開します.

9. 問い合わせ先
公益財団法人自然保護助成基金
Tel: 03-5454-1789 Fax: 03-5454-2838
Email: office@pronaturajapan.com
担当:板垣

11:40 | お知らせ
2018/05/21

平成30年度 途上国森林再生技術普及事業 業務委託先の公募

| by jaste事務局
平成30年度 途上国森林再生技術普及事業 森林再生技術開発に係る調査業務
業務委託先の公募


国際緑化推進センター(JIFPRO)では、林野庁の補助事業にて、以下の業務委託を公募します。

1.背景・目的
森林の減少及び劣化に由来する排出量が全世界の排出総量の約1割を占めていること、森林の造成等を除き人為的に温室効果ガスを大量に吸収する技術が確立されていないことから、排出と吸収を均衡させるためには、森林の減少や劣化を大幅に抑制するとともに、森林の大規模な再生が必要不可欠です。
本委託業務では、途上国の劣化が進んだ森林や開発後に放棄され荒廃した土地等において、効果的な森林の再生に大きく貢献すると見込まれる技術を民間企業・団体・大学等から公募します。また、技術を提案した者に対し、途上国における森林再生技術の開発及び普及のために、実証試験を通した調査業務を委託します。

2.業務内容
途上国における効果的な森林の再生に大きく貢献すると見込まれる技術のうち、現場適用性の観点から現地での実証試験が必要とされるものを提案して頂き、実際に、当該途上国において実証試験を実施し、その結果をもって提案技術の確立及び普及をして頂きます。

3.関連リンク
森林再生テクニカルノート
https://jifpro.or.jp/tpps/

4.締め切り日
平成30年6月12日17時(必着)

5.お問い合わせ・提出先
業務内容に関するお問い合わせ、ならびに応募書類の提出は下記までお願いいたします。
なお、提案書の提出はメールでは受付かねますのでご注意ください。
〒112-0004 東京都文京区後楽1-7-12 林友ビル3F
公益財団法人 国際緑化推進センター (担当:仲摩・柴崎)
電話:03-5689-3450 / E-mail: eiichiro@jifpro.or.jp

14:17 | お知らせ
2018/05/16

ニューズレターNo. 111公開

| by jaste事務局
事務局通信 第28回日本熱帯生態学会年次大会プログラム
辻 貴志ほか 変容するラオス南部の水田漁撈−少数民族オイの事例
清水加耶 オオバギ属アリ植物上の昆虫-植物間相互作用の解明に向けた,アリによる対植食者防衛を定量する生物検定法の開発
大石高典 書評 アフリカ(世界地誌シリーズ8)


21:15 | ニューズレター
2018/05/14

第28回日本熱帯生態学会年次大会の大会案内・プログラム

| by jaste事務局
第28回日本熱帯生態学会年次大会(静岡)のウェブサイトは以下のリンク先をご覧ください。
大会案内・プログラムが公開されました

https://wwp.shizuoka.ac.jp/jaste28/

10:40 | 行事
2018/04/28

長尾自然環境財団平成30年度研究者育成支援プログラム

| by jaste事務局
長尾自然環境財団が実施している、アジア・太平洋地域の途上国における研究者育成支援プログラム(通称:CGF プログラム;NEF Commemorative Grant Fund for Capacity Building of Young Scientists)で、平成30年度の申請書の受付が始まりました。

CGF プログラムの概要は、次のとおりです。

①    主にアジア・太平洋地域の途上国における野生動植物の保護や生態系の保全に貢献する調査研究を助成します。対象者は40歳未満で前述の地域・国に国籍を持ち、現在対象国内の研究機関で研究に従事し、相応の研究業績を持つ研究者(プロジェクト・サイエンティスト:PS)です。PSの研究を理解し、PSの所属機関等とも協力が可能であり、かつPSを指導する日本の研究機関等に所属経験を持つ研究者(プロジェクト・コーディネータ:PC)との共同提案とします。
②    1件当たり150万円(2年間)を上限にPSの研究費が支援されます。ただし、PC が PS の研究を指導・支援するために行う調査地への旅費(交通費、滞在費、食費など)は、別途支給されます。
③    締め切りは年2回です。第1回:平成30年7月31日必着、第2回:平成31年1月31日必着
④    CGF プログラムの詳細は、公益財団法人長尾自然環境財団ウェブサイトに掲載されています。
日本語:http://www.nagaofoundation.or.jp/
English:http://www.nagaofoundation.or.jp/e/index.html
12:44 | お知らせ
2018/04/11

第8回(2018年度)地域研究コンソーシアム賞

| by jaste事務局
◆第8回(2018年度)地域研究コンソーシアム賞◆

現在JCASでは、2018年度地域研究コンソーシアム賞への推薦応募(自薦・他薦を問いません)を受け付けております。

詳細はJCASホームページにてご確認ください。
http://www.jcas.jp/about/82018.html

【推薦受付期間】
2018年4月2日(月)~ 4月17日(火)(必着)



17:25 | お知らせ
2018/04/01

新年度の学会事務局連絡先

| by jaste事務局
2018年4月からの日本熱帯生態学会事務局の連絡先は以下のとおりです。
------------------------------------------------------------------------------------------------
〒739-8529
広島県東広島市鏡山1-5-1
広島大学国際協力研究科開発技術講座
日本熱帯生態学会事務局(幹事長 保坂哲朗)

TEL: 082-424-6929
FAX: 082-424-6929
e-mail: jaste.adm@gmail.com
------------------------------------------------------------------------------------------------

09:00 | お知らせ
2018/03/01

公益信託四方記念地球環境保全研究助成基金のお知らせ

| by jaste事務局
助成の名称: 公益信託四方(しかた)記念地球環境保全研究助成基金
応募締切日: 平成30年5月7日(月)
主催者名: 一般財団法人 自然環境研究センター 事務局 公益信託基金担当
詳細が掲載されているURL: http://www.jwrc.or.jp/service/shintaku/shikata.htm

①下記のいずれかをテーマとした、海外を場とした現地での調査をともなう独立した研究を対象とします。
1.熱帯雨林の減少、砂漠化の進行等の地球規模の自然環境問題に関する調査・研究
2.絶滅のおそれのある生物等の生態及びその保護・回復に関する調査・研究
3.人間の生活と両立する自然環境、野生生物等の管理手法に関する調査・研究
②1件あるいは2件、総額50万円を予定


22:27 | お知らせ
2018/02/24

ニューズレターNo. 110公開

| by jaste事務局
事務局通信 第28回日本熱帯生態学会年次大会案内
市川昌広・佐々木綾子 タイ北部農山村における都市への人口移動と過疎化の概況

http://www.gakkai.ac/jaste/nl/
15:58 | ニューズレター
12345